岩沢園について

岩沢園とは
静岡県菊川市にある明治から続く家族経営茶農家兼酒屋です。
有機無農薬栽培にこだわって25年、現在5代目が跡を継ぎ奮闘中です。

自宅兼店舗の岩沢商店にて、岩沢園のお茶・古代米・お酒の小売り・たばこ等の販売をしております。

岩沢園には、田舎ならではの土地柄、家族と同じだけの動物(ペット)がいます。
犬3匹(甲斐犬、黒柴、黒柴)、猫1匹(MIX)、ポニー1頭(看板馬)…まだまだ仲間が増えるかも(笑)

温故知新革新

100年前あたりまえだった有機無農薬が、今出来ないわけがない。
それと共に変革のない100年もない。

今ある自然を、今ここにない未来へ繋ぐのが岩沢園の想いです。

有機無農薬はただただ安心安全、身体にいいからを売るのではなく、自然の循環、環境サイクルを考えているからこそ大切にしたいんです。

ポニーがつくるお茶とは、自然循環の中の一役でポニーの食物連鎖サイクルが育んだお茶からくるものです。

岩沢園5代目あいさつ


 岩沢園メンバー紹介

4代目 岩澤 克美
岩沢園の転機、有機無農薬栽培を志し、現在へ継承。

岩沢 安江
商品小分け販売責任者。酒類等販売責任者。

茶馬(サマー)
岩沢園の看板馬のポニー。乗馬もできる賢い奴。しつこく触られるのは嫌いです(笑)

茶々(チャチャ)
看板猫。MIX(雑種)ですが、きれいな毛色と長毛種で人懐こいです。
小さい子供はちょっと苦手。

茶庵(サン)、まり、せい